アクセスカウンタ

考えてみれば浮草だった

プロフィール

ブログ名
考えてみれば浮草だった
ブログ紹介
人生を振り返ってみれば、浮世に流された浮草かもしれない。
そんな浮世をちらっと横目で眺めて流されていきたい。
そして、もうすぐ最後の「○んずの川だ」
zoom RSS

「主人公は小平だった」韓国紙も相次ぎ速報

2018/02/19 08:24
 【平昌冬季五輪のスピードスケート女子500メートルで小平奈緒(相沢病院)が、地元韓国のスター選手、李相花の3連覇の夢を砕いた。韓国メディアも今回の“日韓対決”の結果を相次ぎ速報。朝鮮日報(電子版)は「李相花の独走態勢にブレーキをかけた主人公は小平だった」と、五輪新記録で金メダルを獲得した小平を称えた。】=zakzak(2/19)

 小平選手はレース後涙する李相花の肩に手をかけた。
 【・・・・レース終了後、真っ先に李相花(イ・サンファ、29)に近づき、韓国語で「チャレッソ(頑張ったね)」と声をかけた。
 小平は続いて「『私はまだあなたのことをリスペクトしている(I still respect you)』と伝えた」とし「これまで相花にたくさんの重圧がかかっていることを知っていた。】=中央日報(2/19)

 試合外ではお互いに会いに行くほど仲がいいらしい。国境を超えた友情のいい場面である。
画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


藤井五段、羽生竜王を破る

2018/02/18 09:33
 【中学生棋士の藤井聡太五段(15)が17日、第11回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)の本戦準決勝で、羽生善治竜王(47)を公式戦初対戦で破る快挙を果たした。】=朝日デジタル(2/17)

 わずか15歳の中学生がタイトル戦で将棋界の天才で国民栄誉賞の羽生竜王を破った。

 午後に行われた決勝戦で
 【第11回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)の本戦決勝が17日午後、東京・有楽町の有楽町朝日ホールで指され、中学生棋士の藤井聡太(そうた)五段(15)が広瀬章人(あきひと)八段(31)を破り、初優勝を決めた。15歳6カ月での一般棋戦優勝は、史上最年少記録。また、「全棋士参加棋戦で優勝」という条件を満たしたため、六段昇段も決めた。】=同ニュース

 更に
 【決勝を制すると、史上最年少(15歳6カ月)で六段に昇段する。加藤一二三九段(78)が持つ「棋戦優勝」の最年少記録(15歳10カ月)も更新する。】=同ニュース

 すごい記録と驚くよりなぜか当然の成り行きと感じる。
画像

 藤井六段の将来は前歯が欠けて、ふがふがと話すのだろうか。

 昨日は「羽生が勝って」「羽生が負けた」(フィギュアスケート羽生結弦金メダル)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ソウル一流ホテルの信じられない衛生管理実態

2018/02/17 08:53
 【韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪は、「核・ミサイル開発」を強行する北朝鮮主導の“政治利用・時間稼ぎ”が批判を浴びるなか、世界中のアスリートによる熱戦が繰り広げられている。感動と興奮のドラマは続くが、気になるのは隣国の衛生状態だ。】=zakzak(2/15)

 平昌オリンピックでは強風による協議の延期や、施設の倒壊などが報道されているが、衛生面にも問題がありそうだ。
 【平昌ではノロウイルスが猛威を振るっており、感染者は200人に達する勢いという。加えて、韓国のテレビ局が今月初め、ソウルの一流ホテルの信じられない衛生管理実態を報じた。韓国は安全なのか。】=同ニュース

 ノロウイルスは徹底した消毒と衛生管理が必要だが、韓国の衛生管理はずさんなようだ。

 テレビ朝鮮のスタッフは、ソウルの一流ホテル3カ所に各2泊して、隠しカメラを据え付け、掃除の様子を収録した。
 【結果−Aホテルでは、便器にたまっている水にスポンジを浸してからトイレの内側や外側を磨いた。そのスポンジに洗剤を少し付けて、コップを磨いた。コップの水気は宿泊客が使用後、床に落ちていたタオルでふいた。スポンジは1度も水ですすがなかった。客室清掃が終わった後、番組スタッフが汚染度測定器で客室のソファを測定すると、安全基準値の15倍を上回る数字が出た。
 BホテルやCホテルも状況はほぼ同じだった。Cホテルでは宿泊客が使用した枕カバーを数回パンパンとたたいただけで、取り換えなかった。】=同ニュース

 これが事実ならこの国はどうなっているのだろう。国家として衛生面を含めた危機管理体制が出来ていない。セオル号事件などは典型だ。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


釜石SW 選手とスタッフ退団

2018/02/16 16:43
 釜石シーウェイブスの退団選手と退団スタッフが発表された。
画像


 チームのキャプテンである須田選手を筆頭に選手19名が抜ける。1試合以上の選手数の退団は今期の衰退は免れない。
 又、実績のあるヘットコーチの一年での退団は理由は遠く離れていては把握することはできないが、チーム作りの難しさを投げかけた。安定的に力をつけてきているチャレンジリーグ内で後れを取ることになるだろう。

 伊藤剛臣選手は暖かく送り出せるが、他の選手は「ナゼ」と疑問ばかりである。(契約と理解しているが)

 釜石と言う田舎町ではプロチームを抱えることの難しさがある。フアンの哀愁だけを頼りにチーム維持は限界に来ている。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中国「霜少年」が映し出した残酷な現実

2018/02/16 08:16
 【ものすごく冷え込んだ日の朝。小学校3年の王福満くん(8)は、いつものように山道を抜けて川を渡り、学校まで約4.5キロの道のりを歩いた。
 そして2時間後。ようやく温かい教室に着くと、クラスメートの間から笑い声が起きた。寒い中を歩いてきたので、まるで雪男のように彼の頭髪は凍りついた霜で覆われ、まゆ毛やまつ毛にも霜がつき、ほおは霜焼けで赤くなっていた。】=朝日デジタル(2/14)

 このニュースは中国の華やかな都市部と違った地方の行政の未熟さを表している。山越え谷超えの4.5キロを毎日歩かされている。スクールバスなどの発想がないのだろうか。この少年は顔も手も霜やけで膨らんでいた。

 中国のメデアは
 【国民的英雄だとする声も出た。「彼の純朴な顔に美と希望を見たという人もいる」。ある新聞はそう書き、「この少年の姿から、外国人たちは中国国民の偉大な努力と強さを理解するだろう」と論じた。】=同ニュース
 このような賛美はこの少年には酷すぎる。
画像

 


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


サンド、震災復興に4億円寄付

2018/02/15 08:00
 【2月12日に放送された「ビビット」(TBS系)にサンドウィッチマンが出演。ふるさと東北の震災復興に4億円を寄付していることが明らかにされた。】=RBB TODAY(2/12)

 【・・・・故郷は宮城県・仙台。2011年に起きた東日本大震災当日、被害の大きかった気仙沼でロケをしていたという。
 番組では、彼らが7年前からライブの売り上げなどを震災復興のために寄付し続けており、その累計金額が約4億円にのぼることが紹介された。その金額に、司会のTOKIO・国分太一や真矢みきも驚いていた。】=同ニュース

 【伊達みきおは仕事をする上で大切にしている思いとして、「全国の人たちを東北に呼び込むことを中心にやっています」とコメント。富澤たけしも「僕らが頑張れば仙台でもロケとかやってくれるじゃないですか。そしたら、どんどん仙台がメジャーになっていくし」と話しました。】=LIEN NEWS

 単に郷土愛が強いだけではこれほどのことはできない。この努力が人気になって好感度が高まっていく。
画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


韓国の安倍首相への冷たい扱い

2018/02/14 07:59
 【平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)開幕を祝うために韓国を訪れた各国の首脳級要人が予定された日程をほぼ終えて「平昌首脳外交戦」第1ラウンドが終了した。だが、韓国政府が金与正(キム・ヨジョン)北朝鮮労働党中央委第1部部長を国賓級で最大のもてなしをする一方、米国のマイク・ペンス副大統領や日本の安倍晋三首相ら主要国の最高級要人に対する配慮はおろそかにしたという指摘が出ている。]=中央日報(韓国)(2/13)

 ◆安倍首相には食事招待0回
 金与正氏にはレセプションを除いて4回も食事招待したが
 【4強(日米中露)首脳のうち、唯一開会式に参加した安倍氏とも円滑ではなかった。開会式とレセプションを除けば、文氏と安倍氏は9日に1時間会談したのがすべてだ。安倍氏に対する韓国政府の高位要人の食事接待もなかった。】=同紙

 ◆安倍氏を恥さらしにしようとした
 【・・・・会談後の青瓦台の発表で公開的な行き違いも明らかになった。青瓦台高位関係者は10日、記者団と会い、「首脳会談で安倍氏が『韓米合同軍事訓練を予定通りに進めるのが重要だ』と延べ、文氏は『内政に関する問題を安倍氏があれこれ言ってもらっては困る』と答えた」と明らかにした。記者が質問したわけでもないのに、「首脳会談に対して追加で申し上げることがある」としてこのように紹介したのだ。
 反面、日本政府当局者は首脳会談ブリーフィングの際、「韓米合同軍事訓練関連の言及はあったか」という質問に「両国が北朝鮮に対する圧力を最大限まで高めようということで意見が一致した。これ以上の対話は公開できない」とだけ述べた。首脳間の対話を行った片側が、一方的に内容を公開するのは、外交慣例上あまりないことだ。外交消息筋は「マスコミの報道が先に出てきたわけでもなく、青瓦台が該当内容を自ら公開したため、日本側では安倍氏を恥さらしにしようとしたと受け止められる素地がある」と懸念した。】=同紙

 このような相手に安倍首相の訪韓は正しかったのだろうか。

 前日韓国の気象衛星が故障し、急遽日本の衛星データーを利用しているらと掲載したが、よくこんな扱いができるものだと感心している。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

考えてみれば浮草だった/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる